マリオットホテル|世界の【マリオット・インターナショナル】とは?

「ホテル」

世の中に星の数ほど存在する宿泊施設。

その中でも、誰もが知るワールドクラスのホテルがあります。

今日はそんなホテルの魅力をお伝えします。


マリオット
インターナショナル

マリオットホテル|世界の【マリオット・インターナショナル】とは?
出典:マリオット・インターナショナル公式サイト

非日常のデザインをその土地の伝統と融合させるハーモニー。

個性あふれるデザインが特徴的なオートグラフコレクション・ホテル。

世界中にファンがいることで有名なマリオット・インターナショナルです。

マリオットホテル|世界の【マリオット・インターナショナル】とは?
出典:マリオット・インターナショナル公式サイト

こんなワールドクラスのホテル。

一度は利用してみたいかも

そんな風に思っている方も多いのではないでしょうか?


マリオット
インターナショナル
– 詳細 –

創設

  • 本拠地:アメリカ合衆国・メリーランド州ベセスダ
  • 設立:1927年

運営ブランド

  • マリオット
  • シェラトン
  • ウェスティン
  • ザ・リッツ・カールトン
  • コートヤード・バイ・マリオット

合計ホテル数

  • ホテル数:5500件
  • 客室数:110万室


マリオット
インターナショナル
歴史 –

マリオットホテル|世界の【マリオット・インターナショナル】とは?
創始者 J・ウィラード・マリオット/妻 アリス・シーツ
出典:マリオット・インターナショナル公式サイト

企業設立から現在

1927年ビールスタンド「ホット・ショップ」を開業
1937年機内食事業に進出
1957年ホテル事業に進出
1967年   ホテル事業専業化「マリオット・コーポレーション」へ
1993年事業を分社化、ホテル運営事業「マリオット・インターナショナル」へ
2015年  世界最大のホテル企業へと成長

「ホット・ショップ」
時代

マリオットホテル|世界の【マリオット・インターナショナル】とは?
J・ウィラード・マリオットとヒュー・コールトンが開業した「ホット・ショップ」
出典:マリオット・インターナショナル公式サイト

禁酒法が施工されていた1927年。

J・ウィラード・マリオットはワシントンD.C.にルートビアスタンド「ホット・ショップ」を開店。

これがマリオット創業のはじまり。

美味しい食事が評判となり、順調に店舗を増やした。

マリオットホテル|世界の【マリオット・インターナショナル】とは?
開業当時はたったの9席だった「ホット・ショップ」
出典:マリオット・インターナショナル公式サイト

ホット・ショップは飛行場に隣接していた。

機内に持ち込まれるフードを見て、機内食事業の開拓に乗り出したのが1957年であった。

マリオットホテル|世界の【マリオット・インターナショナル】とは?
機内食を積み込む車には「Hot Shoppes」の文字が。
出典:マリオット・インターナショナル公式サイト

機内食事業はとても順調だった。

そのあと給食、ハイウェイフード、ファミリーレストラン事業などに事業を拡大した。

ホテル事業へ

マリオットホテル|世界の【マリオット・インターナショナル】とは?
出典:マリオット・インターナショナル公式サイト

1957年「ツインブリッジ・モーターホテル」を最初のマリオットグループホテルとして開業。

1967年「ホット・ショップ」から「マリオット・コーポレーション」に商号を変更。

1968年にはニューヨーク証券取引所に上場を果たす。

マリオットホテル|世界の【マリオット・インターナショナル】とは?
1969年メキシコに初の国際ホテルをオープン。
出典:マリオット・インターナショナル公式サイト
マリオットホテル|世界の【マリオット・インターナショナル】とは?
1972年息子のJ.W.マリオットJr.が最高経営責任者に。
出典:マリオット・インターナショナル公式サイト

1981年にはホテル数100件目を突破した。

1989年に中心事業だったレストラン・機内食部門を売却。ホテル専業の会社となり、のちに現在の「マリオット・インターナショナル」となる。

2015年「スターウッド・ホテルズ & リゾーツ・ワールドワイド」を買収したことで、世界最大のホテル企業となった。


マリオット
インターナショナル
– ブランド –

マリオットホテル|世界の【マリオット・インターナショナル】とは?
出典:マリオット・インターナショナル公式サイト

マリオットホテルはブランドとサービスでシリーズ化されています。

それぞれでコンセプトやデザインが異なるのが特徴です。

2つのブランド

1. CLASSIC
伝統的なホスピタリティ

2. DISTINCTIVE
ユニークなコンセプトで思い出深い体験

5つのサービス

1. LUXURY
格調高く素晴らしいサービスとアメニティ

2. PREMIUM
洗練され、心遣いの行き届いたサービスとアメニティ

3. SELECT
気の利いた手軽なサービスとアメニティ

4. LONG STAY
自宅のようにくつろげるサービスとアメニティ

5. COLLECTION
個性あふれる際立ったデザイン&ラグジュアリーエクスペリエンス

2つのブランド、5つのサービスを掛け算して洗練されたホテルに仕立てています。

いくつか例を紹介します。


CLASSIC

LUXURY

II

ザ・リッツ・カールトン

マリオットホテル|世界の【マリオット・インターナショナル】とは?
ザ・リッツ・カールトン・三亜(中国)
出典:ザ・リッツ・カールトン公式サイト

100年の歴史。

サービスに対する揺るぎない信条と企業理念を持つ。

ホスピタリティのゴールドスタンダードとして、数々の賞を受賞。

その他
[CLASSIC + LUXURY]
コンセプトホテル

・セントレジス
・JWマリオット

リッツカールトンの詳細
(英語ページ)


DISTINCTIVE

LUXURY

II

ラグジュアリー
コレクション

マリオットホテル|世界の【マリオット・インターナショナル】とは?
ホテルマルケスデリスカル ラグジュアリーコレクションホテル(スペイン)
出典:ラグジュアリーコレクション公式サイト

世界中の旅行者に、エキサイティングで魅力的な価値観を提供。

35以上の国と地域に約120の世界最高級のホテルとリゾートを擁する。

その多くが数世紀前に建てられたものであり、世界最高級のホテルとして国際的に認められている。

その他
[DISTINCTIVE + LUXURY]
コンセプトホテル

・リッツ・カールトン・リザーブ
・Wホテル
・エディション・ホテル

マルケス・デ・リスカルの詳細
(英語ページ)


CLASSIC

PREMIUM

II

シェラトン

マリオットホテル|世界の【マリオット・インターナショナル】とは?
シェラトングランド・リオ・ホテル&リゾート(ブラジル)
出典:シェラトン公式サイト

1937年の創業。

以来、シェラトンは世界中の人と人とのつながりや集いの場を提供。

世界74カ国に約450のホテルを展開するグローバルなホスピタリティの象徴です。

その他
[CLASSIC + PREMIUM]
コンセプトホテル

・マリオット・ホテル
・マリオット・バケーション・クラブ
・デルタ・ホテル


DISTINCTIVE
+
PREMIUM

II

ゲイロード

マリオットホテル|世界の【マリオット・インターナショナル】とは?
ゲイロード・パームズ・リゾート(アメリカ)
出典:ゲイロード・ホテル公式サイト

“Everything in one place”がコンセプト

壮大な周辺環境、豪華な客室。

ワールドクラスのエンターテイメントが融合したリゾートバケーション。

その他
[DISTINCTIVE + PREMIUM]
コンセプトホテル

・ルメリディアン
・ウェスティン
・ルネッサンス・ホテル

ゲイロードの詳細
(英語ページ)


CLASSIC
+
SELECT

II

コートヤード

マリオットホテル|世界の【マリオット・インターナショナル】とは?
コートヤード・バイ・マリオット ニューヨークマンハッタン(アメリカ)
出典:コートヤード・バイ・マリオット公式サイト

より快適に、より優雅なホテルステイを…。

リフレッシング空間を追求。

前進し続けるホテル、それがコートヤード・バイ・マリオット。

その他
[CLASSIC + SELECT]
コンセプトホテル

・フォーポイント
・スプリングヒル・スイート
・プロテア・ホテル
・フェアフィールド・バイ・マリオット

コートヤードの詳細


DISTINCTIVE
+
SELECT

II

アロフト

マリオットホテル|世界の【マリオット・インターナショナル】とは?
アロフト・アスンシオン(パラグアイ)
出典:アロフトホテル公式サイト

次世代の旅行者へ冒険を。

都会の香りのする空間。

最先端のテクノロジーを体感できるホテル。

その他
[DISTINCTIVE + SELECT]
コンセプトホテル

・ACホテル
・モクシー・ホテル

アロフトの詳細
(英語ページ)


CLASSIC
+
LONG STAY

II

マリオット
エグゼクティブ
アパートメント

マリオットホテル|世界の【マリオット・インターナショナル】とは?
メイフェア・バンコク・マリオット・エグゼクティブ・アパートメント(タイ)
出典:マリオット・エグゼクティブ・アパートメント公式サイト

自宅にいるようにくつろげる。

ラグジュアリーアパートメント。

上質なホテルのサービスで長期滞在が可能。

その他
[CLASSIC + LONG STAY]
コンセプトホテル

・レジデンス・イン
・タウンプレース・スイート

マリオットエグゼクティブの詳細


DISTINCTIVE
+
LONG STAY

II

ホーム&ヴィラ

マリオットホテル|世界の【マリオット・インターナショナル】とは?
パパヨガマンション(コスタリカ)
出典:ホーム&ヴィラ公式サイト

消費者の旅行ニーズの変化に合わせた革新スタイル。

グローバルに展開され、信頼できる旅行会社に支えられた家のような空間とアメニティ。

最高のロイヤルティ特典を提供。

その他
[CLASSIC + SELECT]
コンセプトホテル

・エレメント

ホーム&ヴィラの詳細
(英語ページ)


COLLECTION

II

デザインホテルズ

マリオットホテル|世界の【マリオット・インターナショナル】とは?
IONアドヴェンチャーホテル(アイスランド)
出典:デザインホテルズ公式サイト

単なるホテルの集合体ではなく、物語の集合体を形作る。

真のホスピタリティ、文化的な信頼性、示唆に富むデザインや建築への情熱。

先見性のあるホテリエ「オリジナル」のアイデアが反映されたホテル。

その他
[CLASSIC]
コンセプトホテル

・オートグラフ コレクション・ホテル
・トリビュートポートフォリオ

デザインホテルズの詳細


マリオット
インターナショナル
– 日本での展開 –

総ホテル数

  • 営業中:55件
  • 開業予定:38件
    ※2021年現在

日本全国の
マリオットグループ
ホテル

II

HOTEL
THE MITSUI KYOTO

たいせつな人を招き、もてなす日本の茶室を現代的に解釈し、二条城を臨む三井家ゆかりの地に誕生。

選びぬかれた天然の素材と卓越した工藝技術で全161室の客室をつくりあげました。

品格と落ち着きのある空間と心地よい振る舞いで、快適なひとときを。

HOTEL THE MITSUI KYOTOの詳細

イラフSUI
宮古沖縄

サンゴ礁のビーチに面する島の海岸線、大海原と大空を望む絶好のロケーショ ンに誕生。

地域の豊かな文化・美しい自然をゆっくりと満喫できる。

広々としたバルコニー、プライベートジェットバス、オーシャンビューを兼ね備えたホテル。

イラフSUI 宮古沖縄の詳細

アロフト
東京銀座

日本初上陸のアロフトブランド。

アート、音楽、テクノロジーに彩られた新世代のライフスタイルホテル。

オールデイダイニングやバーのほかに、屋上にはホットドッグやシャンパンを提供するルーフトップバーを備える。

アロフト東京銀座の詳細

デイユースOKな
マリオット

知っていましたか?

マリオットグループの中にはデイユース利用のできるホテルもいくつかあります。

テレワークや観光、カップルに最適なデイユース利用。

値段も割安なのでおすすめです。

デイユースのできる「マリオット・ホテル」はこちら

今後の展開

II

TRIP BASE

今最も注目したいのが「Trip Base 道の駅プロジェクト」。

「未知なる日本をクエストしよう」というテーマをもとに、全国各地にフェアフィールド・バイ・マリオットホテルを隣接させるプロジェクトです。

マネジメントは積水ハイム。

2025年には25道府県、3,000室規模へ拡大する計画です。

マリオットならではのブランド感を残しつつ、「レストラン」を持たないかわりに共用のキッチンや広いラウンジを設けるなど今までにないマリオットを楽しむことができます。



マリオット・インターナショナルをご紹介しました。

今まで知らずに泊まっていた方も、これから泊まってみたい方も、このページでマリオットの魅力が少しでも伝われば幸いです。

2つのブランド」と「5つのサービスレベル」から生まれる様々なコンセプト。

新しいホテルステイの扉を開きましょう。

おすすめデイユース