>> ここでわかること

・リーガロイヤルホテル 詳細
リーガロイヤルホテル 歴史
リーガロイヤルホテル ブランド
・日本のリーガロイヤルホテル

「ホテル」

世の中に星の数ほど存在する宿泊施設。

その中でも、誰もが知るワールドクラスのホテルがあります。

今日はそんなホテルの魅力をお伝えします。

大阪の地で創業から80年以上、日本の高級ホテルとして国内外から支持されています。

日本のホテル文化を築き上げたと言っても過言ではないホテル。

歴史とともに歩んできたのがリーガロイヤルホテルグループです。

まさしく豪華絢爛。

一度は利用してみたいかも」

そんな風に思っている方も多いのではないでしょうか?


リーガロイヤル
ホテルグループ
– 詳細 –

創設

  • 本拠地:大阪市北区中之島
  • 設立:1932年(昭和7年)

運営ブランド

  • リーガロイヤルホテル
  • リーガプレイス
  • リーガロイヤルグラン
  • リーガグラン
  • リーガホテルゼスト

合計ホテル数

  • ホテル数:11件
  • 客室数:3742室


リーガロイヤル
ホテルグループ
– 歴史 –

リーガロイヤルホテル|世界の【リーガロイヤルホテルグループ】とは?
新大阪ホテル時代の披露宴
出典:ゼクシィ

企業設立から現在

1932年株式会社新大阪ホテル創立総会
1935年前身である「新大阪ホテル」開業
1945年連合軍将校宿舎として接収される
1952年   「新大阪ホテル」営業再開
1965年「大阪ロイヤルホテル」開業(現在のリーガロイヤルホテル本店)
1990年  グループ名を「リーガロイヤルホテルグループ」に改称

「新大阪ホテル」
時代

当時大阪にはなかった「賓客(うやまうべき客人)のための近代・国際的ホテルを」という要望があった。

1935年、前身である「新大阪ホテル」が誕生した。

ルネッサンス式の外観に豪華な客室。

リーガロイヤルホテルグループは「株式会社新大阪ホテル創立総会」としてはじまった。

しかし第二次世界大戦後から1954年まで、新大阪ホテルが連合国軍総司令部に接収されることに。

戦後からバブル、
そして現代へ

1958年「大阪グランドホテル」、1965年には中之島5丁目に「大阪ロイヤルホテル」を開業した。

この「大阪ロイヤルホテル」が現在の「リーガロイヤルホテル本店」である。

リーガロイヤルホテル|世界の【リーガロイヤルホテルグループ】とは?
「シャンボール」の初代料理長とスタッフ
出典:リーガロイヤルホテル公式サイト

1990年「リーガロイヤルホテルグループ」に改称。

バブル期に莫大な投資をして国内外にも新規展開し、広くリーガの名が知られた。

「Pride of OSAKA 大阪が誇れるホテルであり続けること」をかかげ、現在にいたるまで日本各地へホテル進出をしている。


リーガロイヤル
ホテルグループ
– 日本での展開 –

日本全国の
リーガロイヤル
グループホテル

II

リーガロイヤルホテル
(大阪)

大阪の迎賓館として50年をこえて愛され続けている。

パレロイヤルと呼ばれるショッピング施設、21件のレストラン、デパ地下のような作りが特徴的。

豪華な作りの客室はまさしく大阪を代表するホテルである。

リーガロイヤルホテル(大阪)の詳細

リーガロイヤルホテル
東京

早稲田大学、大隈庭園を見渡す緑あふれるロケーションで1994年に開業。

ヨーロピアンクラシック調に統一された館内は”上質”そのもの。

都会の喧騒から離れ、リーガブランドの本質を感じることができる。

リーガロイヤルホテル東京の詳細

リーガグラン
京都

2020年に開業し、リーガグループの中で1番新しいホテル。

創業以来育んできた伝統と格式に、アートや音楽を融合させた「あたらしい」京都旅感を実現。

京の品格とリーガならではのエッセンスが素晴らしいホテル。

リーガグラン京都の詳細

リーガロイヤルグラン
沖縄

受付ロビーが最上階フロアにあり、窓からは広がる東シナ海と那覇の街並みが見渡せる。

チェックインの段階から、沖縄の旅が素晴らしいものになると確信できる。

那覇空港からモノレールで10分、国際通りまで徒歩10分という好立地。

リーガロイヤルグラン沖縄の詳細

デイユースOKな
リーガロイヤルホテル

知っていましたか?

リーガロイヤルホテルグループの中にはデイユース利用のできるホテルもいくつかあります。

テレワークや観光、カップルに最適なデイユース利用。

値段も割安なのでおすすめです。

番外編

II

Rihga Royal
New York

(現在閉館)

1989年アメリカ、54階建て全室スイートルームのリーガロイヤルニューヨークを開業。

“バブルの塔”と呼ばれ、セントラルパークの西側に堂々そびえたった。

ロイヤルグループ至上最大級の贅を尽くしホテルであった。

2001年に米国籍の投資ファンドへ売却し経営撤退となった。

リーガロイヤルホテル|世界の【リーガロイヤルホテルグループ】とは?

現在ではヒルトン・ワールドワイド・ホールディングス内コンラッド・ホテルが運営している。

リーガロイヤルホテルグループだけでなく、日本国のかつての栄光を感じる。


おわりに

リーガロイヤルホテルグループをご紹介しました。

今まで知らずに泊まっていた方も、これから泊まってみたい方も、このページでリーガロイヤルの魅力が少しでも伝われば幸いです。

日本の歴史とともに歩んできたリーガロイヤルホテルグループから生まれる一流ホテルの数々。

新しいホテルステイの扉を開きましょう。


0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA